読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺色のひと

思考整理とか表現とか環境について、自分のために考える。サイドバー「このブログについて」をご参照ください

妻と海へ

妻の父の実家は海沿いの町にあって、そちらにお住まいのおじいちゃんおばあちゃんの家へ、お墓参りがてら泊りに行った。僕が海産物や漬物の類を好んで食べるので、あれもこれもと出してもらえたり、僕の勤めている会社のことなどで楽しい時間を過ごした。夜は妻と客間で眠り、修学旅行の夜ごっこをして無駄に傷をえぐったりした。
「町を案内する」という妻を助手席に乗せ、海沿いを走ったり河口でウミウを見たりしているうちに、面白い写真が撮れたのでちょっと編集して載せる。僕は仕事でも普段着としてもアウトドアウェアの類を好んで着るのだけど、車に積んであったそれらを妻に着せたらあまりに「それっぽかった」のでやった。今は(もっと小道具を充実させればよかったと)後悔している。

コロンビアが多いのは仕様です…つーか、値段とモノのスペックのバランスが一番取れてるのを選ぶといつもコロンビアになるのだから仕方ない。