読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺色のひと

思考整理とか表現とか環境について、自分のために考える。サイドバー「このブログについて」をご参照ください

どこの田舎のオヤジだよ

夜遅く、ご近所の女子大生から差し入れてもらっていたカレーのタッパーを返そうと彼女の部屋に向かった。返すのがずいぶん遅くなってしまったのでちょっとした差し入れを持って行った。
寒い寒いと自分の部屋のドアを開け、外に出てから、自分の格好を見て愕然とした。ジャージにフリースまではいいけれど、オレンジ色のダウンに長靴で、これは例えるならば雪国で朝一の雪かきをするオヤジか老人に他ならない。新しいジャケット買っちゃった、なんて言ってもこれだから嫌になるというか、少し安心するというか、なんだろうね。