読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺色のひと

思考整理とか表現とか環境について、自分のために考える。サイドバー「このブログについて」をご参照ください

B・B(ベスト・ビール)


大変冷え込んだ金曜の夜、示し合わせて友人とビアバーのようなところに向かった。先日僕がビールビールと言い始めたので、昨日の夜のうちに誘ったのだった。このところこのひとに声をかけることが多くなっていて、いい加減うざいと思われないかなぁという気持ちが心の中にあったのだけれど、それとなくそう言うと「なにを馬鹿な、こっちだって楽しいからいちいち気にすんない」というようなことを言われ、さすがに納得することにした。自分が好きな相手に嫌われているかもしれないと思うことが僕の常になっていて、それが卑屈さにつながっているのだと思うけれど、そうまでまっすぐに目を見て言われるとさすがに恥ずかしくなって、わかった、と僕も言ってしまうのだった。
ビールはとてもおいしくて、いつもは早々と甘いのに逃げてしまう僕も「今日はビールの日!」とがぶがぶ(シャンディガフの黒いのを)飲んだ。また行きたいと思う。